文楽の魅力 三味線弾きの鶴澤友之助さんが語りました

書きました→ 大阪アーツカウンシル主催「あつかん談話室」の前回のゲスト、三味線奏者の鶴澤友之助さんに聞いた文楽の魅力について、こちらのwebでたっぷりレポートしております。トークのインタビュアーは佐藤千晴さん、撮影は松本京子さんです。

文楽の魅力 三味線弾きの鶴澤友之助さんが語りました

*太夫・三味線・人形など、文楽技芸員の研修制度の裏側!
*弟子入り後の初舞台
*名字が同じすぎる件
*三味線ケースはライフルケース!?
などなど。

文楽についてまったく知らなかった人にわかりやすくご紹介いただいているので、どなたでも楽しめる記事となっております!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク