統一地方選挙2019候補者のソーシャルメディアまとめ

ひとまず自分の身近なところから統一地方選挙2019の候補者リストをまとめてみました。このメモは投開票まで更新中になると思います。




統一地方選のスケジュール

2019年03月21日(木)知事選 告示

2019年03月24日(日)政令市長選 告示

2019年03月29日(金)道府県議選、政令市議選 告示

2019年04月07日(日)前半投票

2019年04月09日(火)衆院補選 告示

2019年04月14日(日)市区長選、市区議選 告示

2019年04月16日(火)町村長選、町村議選 告示

2019年04月21日(日)後半・衆院補選 投票

地域別

北海道

神奈川県

相模原市

新潟県

静岡県

静岡市

浜松市

大阪府

大阪市

堺市

寝屋川市

守口市

高槻市

枚方市

吹田市

八尾市

豊中市

池田市

奈良県

広島県

広島市

大分県

沖縄県

素朴な疑問

二重行政をなくすって本当?

推薦と公認はどう違うの?

公認を候補者に与えるということは、その政党が自らの党の候補者として責任をもってその候補者を選挙に送り出すということです。公認を得た候補者には、党から公認料として活動費が支給されたり、党所属の議員などの支援を受けられたりと、党としての支援があります。 公認される

公認を候補者に与えるということは、その政党が自らの党の候補者として責任をもってその候補者を選挙に送り出すということです。

推薦は、その政党と理念や政策が近しい候補者に与えられるもので、例えば自民党と公明党のように国政で連立を組んでいる場合、お互いがお互いの党の候補者に対して推薦を出し合うということが行われます。この場合、推薦を得た候補者の所属政党と推薦を出した政党が異なるということも起き得ます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク