オーストリアのゴミ事情

オーストリアはローマのゴミまで受け入れているようです。

How Vienna Conquered Its Own Trash – CityLab

JUN 27, 2017

The city manages all its waste within its borders, burns trash for energy, and even figured out a way to sell garbage back to its citizens.

ウィーンはうまくいっているっぽいです。1963年に焼却炉を設置して以来、街の地域暖房システムに熱気を送り込んでいます、とあります。

昔のゴミ運搬: オーストリアこぼれ話

October 17, 2016

今日は「ゴミの回収にまつわる話題」をお届けしましょう。 先日、MistFest2...

いずこも同じゴミ問題: オーストリアこぼれ話

November 06, 2006

日本でも、最近は、ゴミ問題から地方自治体によっては、かなり徹底した分別を指示され...

ウィーンといえば、例のオーストリアの芸術家フンデルトワッサーがデザインした清掃工場が有名です。

ローマの街にあふれるごみ、オーストリアまで運ぶ理由

2017/04/23

ヨーロッパのゴミ問題まとめ

アジアのゴミ問題は深刻ですが、ヨーロッパのゴミ問題はなんだかハイテクなニュースが多いです。

アジアのゴミ問題まとめ

急な経済成長をとげるアジア諸国はどこもゴミが深刻な社会問題になっていました。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク