スピッツが歌うゴミできらめく世界はこれのことでは? エジプト郊外を彩る壁画アート

アーティストのeL Seedさんがエジプト・カイロのゴミ収集人たちが住むまちManshiyat Naserにアート作品をつくった話です。

TEDのこちらの動画で知りました。

アーティストのeL Seedさんがチュニジアからパリに至るまでの建物に、カラフルに希望と平和のメッセージを描きます。アーティストとTEDの野心的プロジェクト。エジプトのカイロ地区であるManshiyat Naser(地域名)にある50棟の建物に描かれた壁画は、近くの山からしか見ることができません。

eL SeedさんのYouTubeでサクッと見れます。

これを書いていたら、スピッツの「空も飛べるはず」が聞きたくなりました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク