世界の出来事を体感できるGoogleの情報デザイン

Googleは被災地域のストリートビューを公開しました。


大きな地図で見る

被害の大きかった東北地方の沿岸地域や主要都市周辺を撮影したそうです。詳しくはこちらのGoogle Japan Blogの記事をご覧下さい。

以前、地球を等身大スケールで体感する情報デザイン「触れる地球」のプロデューサーである竹村真一さん(ELP)をインタビューさせていただいた際に、”世界で起きていることをひとりひとりがリアルタイムで可視化される時代がこれば、世界はもっと他人のためにできることを考える”といった趣旨のことを発言されていたと思いますが、このストリートビューがまさにそれに近づいていると思います。