尼崎市長選は2018年11月18日投開票。候補者の顔ぶれと争点まとめ。

立候補者はふたりで、現職と新人の一騎打ち。2期8年の稲村市政への評価が主な争点。

え? 住所まで表示されるの?

平成30年11月18日執行 尼崎市長選挙立候補者一覧表

尼崎市選挙PR大使は「あまゆーず」です。

候補者の顔ぶれ

どちらも(一応)無所属。

稲村和美氏(46)

現市長。

尼崎市公式ホームページ

流目茂氏(70)

新人。共産推薦。かっこいい名字。ホームページやソーシャルアカウントはなし。

市長の仕事とは

尼崎南部地域活性化のための情報誌『南部再生』のバックナンバーを公開しています。

まとめ

なるほど〜。このメモは投開票まで更新中になると思います。

おまけ

●尼崎のものづくりの力を結集して、尼崎城のプラモデル化をめざします。第1弾は、尼崎城のシャチホコのミニプラモ!<パーツ構成検討用のスケッチ>・尼崎のものづくりの力を結集して、尼崎城のプラモデル
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク