ファンをつくるウェブ発信のコツとは? 「かんたんなのに、ほとんどの人がやっていないお店にファンをつくるウェブ発信の新ルール」

先日のみつばち古書部でゲットした本がスマッシュヒットでした。アートマネジメント講座「ファンづくりのイロハ」でのトークの着想を得るためにぴったりです。

「箱庭」流の発信方法が「SNSを素敵に発信していきたい!」「会社でSNS担当になったのですが、どうやったらいいのかわからない……」などの方々に役に立つ内容になっています。

箱庭とは何か

こちらに箱庭のこれまでの流れがまとめられています。

楽しいページですね〜。

コンテンツ

目次はこちらです。

  1. ウェブ発信でお店にファンをつくるには?
  2. かんたんなのに、ほとんどの人がやっていないウェブ発信の新ルール
  3. こだわって写真を撮ろう
  4. 新ルールを使って記事を書こう
  5. いろんな可能性が広がる!

僕もファンづくりのイロハ用に目次をつくっていますが、

今年もいずみホール主催のアートマネジメント講座で講師をさせていただきます。今回のテーマは「ファンづくりのイロハ」。7/22にお話しする資料をこちらにまとめていきます。

特に今この目次に足りない要素は1章で語られるビジョンを確認しようというところでした。他にも細かく参考になる箇所があり、読むタイミングによって注目するところが変わりそうです。そういう意味で良質のテキストだと感じました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする