経済成長にプラごみ道路? インドのゴミ問題

インドのゴミ問題を調べると、路上にポイ捨てされた画像がたくさん目に飛び込んできます。

以下、自分の理解を深めるために大雑把に分類しています。

ゴミ問題は貧困問題

寒いと貧しい人はゴミを燃やして暖をとるようです。ゴミ山で燃やすと有害物質が発生し、深刻な状況が起きています。

ゴミ問題に立ち向かう社会起業家、NPOの存在

HelpUsGreen

世界のゴミ事情を調べていると、素敵な活動に出会います。こちらはAmazonインド版のblog記事The journey from floral waste to fragrant incense sticks|Day One: The Amazon Blogに添えらたHelpUsGreenの活動を伝える動画です。

Daily Dump

Daily Dumpが主催するゴミを巡るツアーTrash Trailはこちらに詳しく記載されています。

[Bangalore] インドのゴミ処理を巡る旅。ぜひ読んでください。|インド発、世界 2011

動画はこちら。後半の画像がわかりやすいです。

Envigreen

インド発の自然に還るビニール袋「EG Bags」がもっと普及すれば、海のゴミが減りそうです。

成分を考えると、ボンタンアメのオブラートの強度を強くした感じでしょうか。詳細はこちらに書きました。

インド発のスタートアップ企業Envigreenが自然に還るビニール袋「EG Bags」を開発したと知り、注目してみました。

経済成長にプラごみ道路

「プラスチックごみは、近い将来、ごみではなくなる」問題解決の切り札となるか。

関連記事

急な経済成長をとげるアジア諸国はどこもゴミが深刻な社会問題になっていました。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク