iPhoneに英語圏限定のFlickr公式アプリを入れたら、ケータイ内の写真データを0にできてスッキリした件

10322718_10205356044643269_3593012160222098418_n

Flickrサイトのトップページにあるケータイ用アプリをそのままダウンロードしようとすると、英語圏のみ、といったエラーが出るのですが、北米用のAppleIDを持つことでクリアできる(参照)ことがわかりました。

実際に入れてみるとかなり便利です。英語も容易なことしか書いていないし、デザインを見れば、どこを触ればいいのかわかります。

写真はFlickr、お気に入りはinstagram
動画はマイクロソフトのone drive、とっておきはYouTube
書類はGoogleドライブ
イラストレーターデータや音声データはdropbox
ブックマークはevernote

という分け方に定着してきました。音楽は探し中です。iPhoneのバックアップはiCloudでしょうか。整理するのが苦手なのでこういうオンラインストレージはありがたいです。

▼最後まで読んでくださった方は、たぶんこの記事も興味あると思います。
アート、まち、NPO、大学などの分野で複数人が関わるプロジェクトチームのメンバーが知っておいて損のないアナログツールと無料のITツールのオススメまとめ
無料で楽しめるiPhoneの写真アプリInstagram(インスタグラム)を、もっと楽しむためのサービス

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク