原稿執筆中のおとも、Kina Grannis(キナ・グラニス)さん

仕事中、原稿を書いているときにしょっちゅう聴いているアーティストがKina Grannisさんです。

Kina Grannisさんはいち早くyoutubeのチャンネル登録をされたようで、youtubeのフォロワーが多いそうです。

公式サイト

いったい彼女をどこで知ったのでしょうか。これまで音楽はテレビやラジオの音楽番組から聴こえてきて知ることが多かったですが、Kina Grannisさんの場合はこのYouTubeで繰り返し見た映像がきっかけでした。

この曲はメイキングも楽しむことができます。

22 months
1,357 hours
30 people
2 ladders
1 still camera
288,000 jelly beans

映像に手間暇かけることで、映像のインパクトから長くアーティストのプロモーション例として引用される機会をえて、曲を知るきっかけが生まれるというのは結構あるあるな戦略のようですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク