神戸市2019年度の職員採用試験から「デザイン・クリエイティブ枠」

神戸市は2019年度の職員採用試験から、デザイン、美術や音楽、映像など芸術分野の素養を備えた多様な人材を確保するため、新たに大学卒と高専・短大卒の「デザイン・クリエイティブ枠」採用試験を実施する。

ついに! という感じですね。

神戸市が求める人材を確保するための新たな取り組み「第2弾」 【0分12秒~】

▼ 過去の執筆記事

書きました→ 神戸市役所で職員と一緒に働くクリエイティブディレクターの募集です。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク