無料ホームページの活用方法が上手な、沖縄県の町役場・村役場の事例

沖縄県の町役場・村役場の中には無料ホームページの活用方法が上手なところが多かったのでこちらに3つほど紹介します。

与那原町役場 観光商工課

2015年、開通100周年を記念し復元した、沖縄県営鉄道の与那原駅舎。鉄道を中心とした近代交通資料館として復元した、与那原町立の文化資料館、その公式ホームページです。

こちらは近代交通資料館のサイトです。ちゃんとページのdescriptionに

2015年、開通100周年を記念し復元した、沖縄県営鉄道の与那原駅舎。鉄道を中心とした近代交通資料館として復元した、与那原町立の文化資料館、その公式ホームページです。

と記載されているのでわかりやすいです。

伊平屋村役場 総合推進室

こちらのサイトのポイントは言語切り替えができること。ガイドブックを複数の言語で制作されたようで、役場のホームページと切り離して活用することで、言語切り替えが可能になったようです。

粟国島村役場 地域おこし協力隊

沖縄県粟国島・粟国村で活動する地域おこし協力隊の情報をお届けしている『粟国島地域おこし協力隊サイト』です。粟国島の美しい景色の写真や隊員の活動報告を随時発信していきます!

粟国村の地域おこし協力隊のサイトはwixで制作されています。メンバー紹介のページがあるのがいいですね。

おまけ

高知県 三原村役場

ちなみにこれは沖縄ではなく高知県の三原村ですが、Weeblyを使用されています。

Mihara is a small, picturesque mountain village in Kochi Prefecture on Shikoku Island, Japan. Each year thousands of pilgrims pass through Mihara on the Shikoku...

英語圏の方向けでしょうか。美しい写真とテキストで三原村の魅力を伝えられているようです。

岩手県 住田町観光協会

岩手県気仙郡住田町観光協会から様々な情報を発信しています!

岩手県の住田町観光協会のサイトはwixで制作されています。

まとめ

無料でウェブサイトがつくれるサービスはいくつかあります。サービスを運営している会社は広告を表示することで収益をあげています。以下のページにまとめています。

最近よく無料で制作できるホームページ作成サービスのことを聞かれるのでこの機会にまとめてみました。

自治体のサイトを仕様変更すると改修のための費用がかかるので、プロジェクトごとにお試しでサクッとサイトをつくり、プロジェクトが大きくまわりはじめたら次の移転先を考える、というのが賢いやり方かもしれませんね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク