シンポジウム「人を魅了するプロデュースとは何か?」

大阪アーツカウンシルのwebサイトにて10/15に開催されたシンポジウム「人を魅了するプロデュースとは何か?」についてのパネルディスカッションの様子を書かせていただきました。

aoc540

記事の中でも書かせていただきましたが、シンポジウムを終えて感じたのは「果たして大阪の文化はリテラシーの高い見巧者を強く意識してきたのだろうか」ということでした。いろんなヒント満載です。ぜひ読んでみてくださいー!

シンポジウム「人を魅了するプロデュースとは何か?」 | 大阪アーツカウンシル