facebook タイムラインの使い方

facebookのタイムラインがとうとう一般公開されましたね。似たサービスをはやくから展開していたmemolaneは涙目でしょう。タイムラインのご紹介というページができましたので、詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。このyoutubeの動画を見るだけでなんとなく雰囲気がつかめると思います。

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=hzPEPfJHfKU&w=480&h=274]

ポイントはこのふたつだと思います。

カバー画像が重要
一番の特徴はなんといってもカバー画像だと思います。サイズは850×315です。面白い使い方の例をこちらに列挙してみました。 http://mashable.com/2011/09/30/facebook-timeline-cover-photos/
http://mashable.com/2011/10/09/facebook-timeline-designs/
http://design.kayac.com/topics/2011/12/facebook51.php

過去の出来事が投稿できる
今まで投稿の際は「誰と」「どこで」というサブボタンがありましたが、さらに時計マークの「いつ?」の日付ボタンが追加しました。これにより、過去の出来事を追加できるようになりました。

また、ライフイベントというカテゴリが生まれました。さっそく狩野は旅行に行ったところなどをいじってみました。

あやふやだった記憶も同級生やその場に居合わせた人と照らし合わせることで記憶が深まりそうです。思い出が共有できるという点で、また新しい展開が生まれそうですね。
また何かわかれば追加していこうと思います。

▼過去のfacebookに関する記事:
facebook初心者を助ける7つのお困りごと解決方法
facebookのファンページについてよく聞かれることのまとめ
facebookのファンページをつくってみてわかった3つのこと
facebookファンページに複数のblogを連携させるカンタンな方法(RSS.Graffiti)

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク