ヨーロッパ16カ国のゴミ事情

アジアのゴミ問題は深刻ですが、ヨーロッパのゴミ問題はなんだかハイテクなニュースが多いです。




北ヨーロッパ

アイスランド

アイスランドのゴミ問題は、どうやら観光客問題のようです。

スウェーデン

リサイクル大国スウェーデン。どうやったらこういう国になれるんでしょう。

デンマーク

デンマークは医療費や学校が無料、ゴミは有料です。

ノルウェー

ノルウェーもアイスランドのような観光客がきっかけのトラブルが起きているようです。

フィンランド

ゴミ排出量が世界一少ないフィンランド。核のごみにどう向き合っているのか気になります。

エストニア

エストニアのことを調べるのってそもそも難しいですね…。

アイルランド

なんと、アイルランドはゴミの焼却施設がないそうです。また、1995年から2007年まで急速な経済成長を遂げ、ケルトの虎と呼ばれています。

イギリス

イギリスのゴミ事情・リサイクル事情! | イギリス留学現地発ブログ『現ロン』

Tackling Litter in Manchester with Trash Talk I Hubbub Campaigns

西ヨーロッパ

オーストリア

オーストリアはローマのゴミまで受け入れているようです。

オランダ

20-Year-Old Inventor’s Idea For How To Make Ocean Clean Itself Will Be Launched In Japan

アムステルダム プラスチックの釣りツアー

英紙ガーディアンの記事が気になりました。

スイス

大量のごみを地下にためて街の景観を守るスイスのハイテクごみ箱 – GIGAZINE 2017年02月16日

スイスのごみ処理とリサイクルの現状 – SWI swissinfo.ch 2015-11-30

ドイツ

ある調査によれば、アメリカのリサイクル率は35%、日本は19%、ドイツは65%なんだとか。

環境先進国ドイツ、未来への取り組み。 | 全日本コーヒー協会

世界で初めて環境法を制定した、エコ推進国「ドイツ」の取り組み | Dots Nest

フランス

ごみよどこへ行く – パリのごみ事情 – フランス生活情報 フランスニュースダイジェスト

ベルギー

プラスチックから海を守るためのたった5つのシンプルな方法 | 国際環境NGOグリーンピース

モナコ

リヒテンシュタイン

ルクセンブルク

東ヨーロッパ

ウクライナ

日本のような島国に住んでいるとピンとこないですが、ゴミのせいで隣の国に迷惑をかけるとなると国際問題に発展しそうですね。

ベラルーシ

ロシア

モスクワには、ゴミをリサイクルする仕組みがないようです。

スロバキア

スロベニア

チェコ

ハンガリー

ハンガリーは2015年の難民問題の印象が強いです。

ポーランド

ポーランドではまだいろんな地域で統一されてなくて、ゴミ処理の仕組みがうまくいってなさそうです。

努力よりもテクノロジー。ゴミを自動分別してくれるポーランドのIoTゴミ箱「bin-e」 | 世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン | IDEAS FOR GOOD

南ヨーロッパ

スペイン

AI技術でゴミ排出量を削減。『Sadako』はスペイン生まれのゴミ分別ロボット | BITA デジマラボ 2017-07-27

Más de la mitad de los residuos urbanos van a parar a vertederos

関連記事

急な経済成長をとげるアジア諸国はどこもゴミが深刻な社会問題になっていました。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク