能入門講座 まっちゃまちサロン

最近お仕事でごいっしょさせていただいている、山本能楽堂さんのまっちゃまちサロンに参加してきました。初心者でも気軽に能について学び、楽しめる体験講座です。毎月第一月曜日の昼と夜の2回開催されているようです。

オリジナルの高砂読本をもとに、高砂をうたいました。今の日本語とはだいぶ違います。山本先生はオペラをラテン語でやっているような感じだと思ってもらえればとおっしゃっていました。

歌舞伎のように派手な動きがないのは、武家の前で披露していたものなので、行儀よくする必要があったそうです。できるだけ少しの動きで最大の効果を出す、じっとしているところに美学があるのだとか。

江戸幕府崩壊後、能は商人が支えたようです。

11209584_10206936191065942_2183595659525363965_n

こんな感じで衣装を着させていただきました。思った以上に重く、お面をつけると視界がほとんど見えません。柱の位置で感覚をつかむそうです。

参加費は1000円で、茶菓子までついてきます。このサロン、めっちゃお値打ちですよ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク