奈良12箇所の市役所ソーシャルアカウントを勝手にチェックしてみました。

奈良12箇所の市役所ソーシャルアカウントを勝手にチェックしてみました。

市役所のソーシャルアカウントを読み比べると、実は地域によってクオリティレベルが違いすぎることに気づき、SNSの投稿内容から担当者の姿勢そのものが透けて見えてきます。メモがてらにリンクをこちらの用意しました。

奈良市

奈良県奈良市のソーシャルアカウントを勝手に整理してみました。

大和高田市

奈良県大和高田市のソーシャルアカウントを勝手に整理してみました。

大和郡山市(やまとこおりやまし)

奈良県大和郡山市のソーシャルアカウントを勝手に整理してみました。

天理市

奈良県天理市のソーシャルアカウントを勝手に整理してみました。

橿原市(かしはらし)

謎のFacebookページ分断

奈良県橿原市(かしはらし)のソーシャルアカウントを勝手に整理してみました。

桜井市

奈良県桜井市のソーシャルアカウントを勝手に整理してみました。

五條市(ごじょうし)

奈良県五條市(ごじょうし)のソーシャルアカウントを勝手に整理してみました。

御所市(ごせし)

まちの概要にたどり着けない。

奈良県御所市(ごせし)のソーシャルアカウントを勝手に整理してみました。

生駒市

香芝市(かしばし)

奈良県香芝市(かしばし)のソーシャルアカウントを勝手に整理してみました。

葛城市(かつらぎし)

奈良県葛城市のソーシャルアカウントを勝手に整理してみました。

宇陀市(うだし)

同窓会「アタック25」のネーミングが気になります。

奈良県宇陀市(うだし)のソーシャルアカウントを勝手に整理してみました。

まとめ

なんとなくパッと見た感じの印象ですが、奈良市よりも生駒市のほうが元気がある気がしました。facebookページも実際、生駒市のほうが参加者が多いですね。

関連記事

大阪33箇所の市役所ソーシャルアカウントを勝手に3段階評価してみました。SNSの投稿内容から担当者の姿勢そのものが透けて見えてきます。以下、情報発信の専門家(の端くれ)として、○△×で採点してみました。
宮城県のソーシャルアカウント(2018/10/11更新)を勝手に整理してみました。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク