Facebookが初の行政連携で神戸市と組んだ理由

これは気になります。ひとまずメモ。

この数年の神戸市は、自分たちでやりたいことを面白がってやるという流れがあり、「一番じゃなければインパクトがない」と市長も積極的に支援してくれています。

日本版の開始から10周年を迎えるフェイスブック ジャパンは、神戸市と「地域経済・地域コミュニティ活性化に関する事業連携協定」を締結を発表した。ソーシャルネットワークを地方創生支援活動に活用する狙いを双方に聞いた。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク