島根県の若手職員による「SNSを活用した情報発信 政策提案報告書」

島根県の若手職員による「SNSを活用した情報発信 政策提案報告書」が興味深い内容となっています。

平成24年度若手職員政策提案「SNSを活用した情報発信 政策提案報告書」

成功事例のまとめとして、次のポイントがあげられています。

自治体、企業が運営するfacebookページにおいて共通して共感を得ているポイント

・堅くない、身近に感じられる文章や写真 → 親しみ
・投稿者の顔写真、所属、氏名を掲載 → 信頼
・ゆるキャラを活用 → 興味
・ユーザーの参加を促す仕掛け作り → 一体感
(カバー写真への採用、アンケート調査)
・首長の投稿 → 注目
・コメントへの真摯な対応 → つながり

これはfacebookページにかぎらず、どのソーシャルメディアに当てはまると思いました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク