アジア22カ国のゴミ事情と、ゴミをお金に変えてしまうNGOやNPOの粘り強く地道な取り組み


写真はムラのミライ(旧ソムニード|小学校を舞台に「聖なるバグマティ川 大一掃計画!」(ネパール)より抜粋

清掃活動を通じて町の笑顔を広げるプロジェクト笑働OSAKAと、ネパールの小学校を舞台に汚染された川を子どもたちとの清掃活動を通じて浄化していくNGOソムニード(現ムラのミライ)の活動を広報面でお手伝いしています。偶然、どちらのプロジェクトも清掃することが目的なので様々な事例をリサーチしています。いろいろ調べてみてわかったのは、急な経済成長をとげるアジア諸国はどこもゴミが深刻な社会問題になっているということです。各国の事情がわかる良記事をまとめてみました。

東アジア

中国

3分の2の都市はゴミに包囲 深刻化する中国のゴミ問題 – (大紀元) 2011/05/05
中国のシェア自転車が街のゴミと化した本当の理由 罰金制度を導入しても根本的な解決にはならない|ニフティニュース 2017/08/22

日本

日本全国で出されるゴミの量はどのくらいですか?|環境なぜなぜ110番|学研サイエンスキッズ

5分でわかるごみ問題|環境問題を知ろう|NPO法人ネットワーク『地球村』
→ゴミを一番たくさん出している国は? ダントツ日本!

ゴミ問題を解決するのはパンダのふん!?イグノーベル賞から目が離せない!! | greenz.jp グリーンズ

香港

ポイ捨て煙草などから採取されたDNAをもとに、ポイ捨て主の顔を復元! 香港のゴミ問題を警告するキャンペーンがスゴい!

東南アジア

インドネシア

“ゴミ”の銀行!? インドネシアNGOのリサイクル活動。| 【ゴミタビ】 世界のリユース・リサイクル・ゴミ事情を発信します。
→インドネシアのゴミ銀行。利益よりも環境意識を大事にしたもののようです。後述の瀬戸さんのblogより。ビニルや紙・瓶などの売却できるゴミ、「有価物」の重さを量り、通帳に記入し、保管します。その場で買い取るわけでは無いのがポイントのようです。

ベトナム

東京コンサルティングファーム(ベトナム)のベトナム現地法人ブログ|東京コンサルティンググループの記事、ベトナムのゴミ問題です。
→基本的に家の前にそのまま捨てる→回収→基本的には埋め立て処理のようです。

カンボジア

プノンペン 屋外のレストランで足元に散らかるゴミ問題[社会]

タイ

タイ王国とタイの環境問題 ― その1 | 海外事情 | DOWAエコジャーナル

シンガポール

シンガポールゴミ事情|ごみ袋ニュース

マレーシア

ごみ、だめ!|ごみ問題が起こった理由

フィリピン

北澤豪さんのフィリピン訪問 | なんとかしなきゃ!プロジェクト 見過ごせない−55億人
→記事リンク切れ

ラオス

ラオスtoビジネス! 女社長のひとりごと|ラオスのごみ問題

Vienchan…?|ラオスゴミ問題

北アジア

ロシア

ゴミ問題|元サンクトの日本語教師奮闘記

ゴミ問題@モスクワ|りすりす通信モスクワ支局

南アジア

ブータン・ティンプー

読売テレビ「グッと!地球便」でブータンが紹介されます|Appreciate Happiness ブータン・ブログ
→ブータンのティンプー市役所でゴミ問題に取り組む方の話です。

グっと!地球便 #185ブータン王国/ティンプー|読売テレビ

ネパール・カトマンズ

子どもパワーできれいな川を取り戻そうと考え活動しているNGOソムニード(現ムラのミライ)のプロジェクトです。

インド

インドのゴミ問題|funnygarage ( ファニーガレージ)
インドのスタートアップが開発した、環境に優しい「食べられるビニール袋」 | 世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン | IDEAS FOR GOOD 2017/01/09

スリランカ

スリランカにおけるゴミ問題と貧困

モルディブ

楽園の島モルディブに、ゴミの島!?|海外ニュース・海外情報

パキスタン

パキスタン:我々の土地にゴミを捨てるな!|Global Voices

バングラデシュ

あなたの目でみる国造りの現場|バングラデシュ人民共和国

中央アジア

ウズベキスタン

【ELLE】 Lisaの 北欧街角スナップ|ウズベキスタンの市場をぼんやり歩く|エル公式ブログ
→リンク切れ

キルギス

Тысяча Вопросы В Кыргызстане キルギスで千 尋ねる|職場も春の準備

アラアルチャ国立公園 ゴミ拾いキャンペーン2011 – キルギス時間

西アジア

アラブ首長国連邦

ドバイ日和 | topics | 砂漠のゴミ問題→リンク切れ

エジプト

エジプトのごみ問題|ネフェルティティ通信

アジアひとくくり

オセアニア

オーストラリア

How to pave over our big butt problem – RMIT University 2017/08/07

Now a team at RMIT led by Dr Abbas Mohajerani has demonstrated that asphalt mixed with cigarette butts can handle heavy traffic and also reduce thermal conductivity.

Abbas Mohajerani博士が率いるRMITのチームは、煙草と混合したアスファルトが交通量を抑え、熱伝導率を低下させることを実証。

This means the product could not only solve a huge waste problem but would also be useful in reducing the urban heat island effect common in cities.

巨大な廃棄物問題を解決するだけでなく、都市のヒートアイランド効果を減らすのにも役立つ。

書籍とサイト

「ゴミ」を知れば経済がわかる

「ゴミ」を知れば経済がわかるの著者、瀬戸義章さんのサイトです。
ゴミタビ 世界のいる/いらないを見てまわる

関連記事

ゴミ問題を考える上で気になった3つの取り組み

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク