人口が世界で4番目に多い国 インドネシアのゴミ問題

人口が世界で4番目に多いインドネシアでは、ゴミの管理が行き届いていないようです。

環境系企業EvowareがつくるEdible Packaging

インドネシアのスタートアップ企業Evowareは海藻をうまくつかってプラスチックゴミ削減に貢献しています。

Go-Jek(ゴジェック)が仕掛けるプラスチック廃棄運動

こちらの記事「ペットボトルを電子マネーに。プラスチック廃棄問題に挑むインドネシアのユニコーン企業 | 世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン | IDEAS FOR GOOD」を読んで、プラスチック廃棄に挑む企業があることを知りました。

A Student Team Tackles Indonesia’s Trash Problem | Yale School of Management

April 6, 2018

As sunset fell Friday night and the air was still sticky, the rhythmic beats of gamelan drums began to sound. My team and I wove our way through the gathering c...

バリ島で「ごみ緊急事態」 観光客に人気のビーチも 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

2018年1月21日

【1月21日 AFP】インドネシア・バリ島のクタビーチ(Kuta Beach)は、太陽と打ち寄せる波を求める観光客らのお気に入りの名所だが、近年、この輝く海岸線がごみの山に埋もれて消えつつある。

海洋ごみ排出ワースト1位は中国,2位はインドネシア | プラスチックの海

2018.01.5

管理不行き届きごみの排出量の世界ランキング.ワースト20位の中に,アジアの国が13国もランクインしていました.ワースト1位は,人口の最も多い中国でした.…

 1万数千の島々から成るインドネシアは、中国に次ぐ世界第2位の海洋ごみ排出国で、その年間総量は推定129万トンとなっている。

Our campaign to ban plastic bags in Bali | Melati and Isabel Wijsen

2016/02/19

Plastic bags are essentially indestructible, yet they’re used and thrown away with reckless abandon. Most end up in the ocean, where they pollute the water and harm marine life; the rest are burned in garbage piles, where they release harmful dioxins into the atmosphere. Melati and Isabel Wijsen are on a mission to stop plastic bags from suffocating their beautiful island home of Bali. Their efforts — including petitions, beach cleanups, even a hunger strike — paid off when they convinced their governor to commit to a plastic bag-free Bali by 2018. “Don’t ever let anyone tell you that you’re too young or you won’t understand,” Isabel says to other aspiring activists. “We’re not telling you it’s going to be easy. We’re telling you it’s going to be worth it.”

インドネシアのゴミ問題を通して人々の意識を改革し、より良い社会を築こうとするジャカルタお掃除クラブ代表、芦田洸氏 【前編】 | アセナビ

2015.06.23

インドネシアの "三大悪名物"といえば? 渋滞・汚職・ゴミ・・・この3つが挙げられます。インドネシアを訪れたことがある方なら道端に落ちているゴミの多さに幻滅してしまったことがあるのではないでしょうか?日本にもゴミが落ちていることはありますが、正直あそこまでひどいとは・・・今回はASEANの中でも特にインドネシアが大好き...

・社会的地位が高い人はプライドが高くてゴミ拾いなんて自分がする仕事じゃないと思っている。ゴミはゴミを拾う人ことを仕事にして生計を立てている人に拾わせたらいいと・・・自分は捨てる側、拾う側ではない。実際に家でもお手伝いさんを雇っていて、掃除洗濯も自分でしない。

Jakarta Osoji Club/ジャカルタお掃除クラブ - 「いいね!」1,296件 - この街をきれいにしたい!

“ゴミ”の銀行!? インドネシアNGOのリサイクル活動。: ゴミタビ

2011年04月10日

いまGoogleで「インドネシア ゴミ」と検索すると、一位にこう表示されます。 "インドネシアに「ゴミ銀行」登場:日経ビジネスオンライン" ……「ゴミ銀行」!? いったいどんなところなのか、確かめに行ってきました。場所は、ジョグジャカルタ市から原付で1時間ほど走った場所にある、バントゥール地区のバンデ…

→インドネシアのゴミ銀行。利益よりも環境意識を大事にしたもののようです。ビニルや紙・瓶などの売却できるゴミ、「有価物」の重さを量り、通帳に記入し、保管します。その場で買い取るわけでは無いのがポイントのようです。

アジアのゴミ問題まとめ

急な経済成長をとげるアジア諸国はどこもゴミが深刻な社会問題になっていました。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク