ロリポップサーバーにWordPressのインストールを失敗した場合の対処法

カスタマーサービスの方からいただいたメールの内容を次もとに、再度失敗したとき用にメモしておきます。

失敗してインストールされているWordPressのデータを削除する

フォルダ・ファイルの削除|ロリポップ!FTP
https://lolipop.jp/manual/user/ftp2-05/

サーバー内の一番上の階層にある「.htaccess」ファイルの名前を変更する

サーバー内の一番上の階層に「.htaccess」ファイルが存在するとWordPressのインストールに失敗する可能性があるらしいです。無効にするために編集画面でファイル名をhtaccess.txtなどに変更し、インストール後に元に戻す。

PHPバージョンを変更する

PHPバージョンを以下から5.6(CGI)に変更する。

PHPバージョンの変更 – PHP設定|ロリポップ!
https://lolipop.jp/manual/user/php-setting/#p-php-version

改めて希望のURLでWordPressをインストールする

以上でうまくいきました。やりとりをメールフォルダ内に置いておくと忘れそうなのでblogに書き留めておきます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク