ナカノシマ大学「生きた建築ナイト2018」in 大阪倶楽部

今夜ナカノシマ大学「生きた建築ナイト2018」に参加するため、大阪倶楽部へ行きました。

大阪倶楽部は特定の業種、業界に偏ることなく有識者らが集い、「知の交流と心のふれあいの場」として大阪で設立された伝統と歴史のある会員制社交倶楽部です。

1912年に住友財閥中心ではじまった社交場が大阪倶楽部のはじまりなのだとか。会員の平均年齢は73歳で、男性限定だと話されていました。

ナカノシマ大学「生きた建築ナイト2018」

高岡さん、倉方さんからイケフェスのこれまでの話や今年のOpen House Londonの話があり、最後は大阪倶楽部の見学の時間がありました。

Untitled

Untitled

撞球室!

撞球室

囲碁・将棋室!

囲碁・将棋室

この部屋では平均年齢73歳の紳士たちによって、総当たりのガチバトルが繰り広げられているようです。

Untitled

バーカウンターもあります。

酒場・喫茶室

イケフェス申し込みの締め切りは今月12日の正午までです。

生きた建築ミュージアム フェスティバル大阪(通称:イケフェス大阪)は、毎年秋の週末に、大阪の魅力的な建築を一斉に無料公開する、日本最大級の建築イベントです。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク