月に60億トンの水資源

朝日新聞の宇宙新時代という記事の「狙いは水 始まったレース」という見出しを読んで気になったことをいろいろ調べてみました。備忘録です。

NASAによると、98年に見つかった水素のデータを元に試算したところ、推定埋蔵量は約60億トンに及ぶという。

月に水資源があるというThe Atlanticの2017/07/25の記事。

Uncovering the Moon’s Hidden Water – The Atlantic

小型ロケット

ITmedia ビジネスオンラインの2018年01月08日の記事。

2018年の宇宙ビジネスはこう動く! (1/4) – ITmedia ビジネスオンライン

小型衛星専用の打ち上げロケットとして期待される小型ロケットは、新世代小型ロケット開発企画株式会社(キヤノン電子、IHIエアロスペース、清水建設、日本政策投資銀行によるジョイントベンチャー)、堀江貴文氏が創業したインターステラテクノロジズの日本勢に加えて、米Rocket Lab、米Virgin Orbit、米Vector spaceなど世界で5~6社がしのぎを削って開発を続けている。

人類初の月面探査レース

Google Lunar XPRIZEとは | au × HAKUTO MOON CHALLENGE

メモ
Why the Moon | Google Lunar XPRIZE

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク