「R」というやどり木|けんちくの手帖

中崎町のcafe Rcafeの店主、藤井有美さんをゲストに迎えしました。建築学科の学生だった藤井さんが卒業設計の課題として制作した長屋のリノベーション、それがRcafeのスタートでした。それから5年。カフェ激戦区の中崎町の中でも人気のカフェとして定着しています。そんなRcafeのいままでとこれからの展開についてお話いただきました。

SANY1883

R cafe013

打ち合わせの中で「カフェなんて必要ないようにしたい」と藤井さんの口から衝撃の発言が。その真意に迫りました。

SANY4248

今回は大きなテーブル3つをくっつけて、アットホームな感じで行われました。Rcafe有美さんの話とぴったりとマッチした雰囲気になったと思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク