金正男氏息子ハンソル氏の救援団体が「臨時政府」を発足。自由朝鮮のwebサイトや動画からわかること。

自由朝鮮 アジア

米朝首脳会談が決裂して一夜明けた今日、マレーシアで暗殺された金正男氏の息子、金ハンソル氏らを救援したとする団体「自由朝鮮」によって臨時政府の設立が宣言されました。

ニュースソース

正男氏の息子保護の団体、北朝鮮「亡命政府」樹立を宣言
【3月1日 AFP】暗殺された北朝鮮の故金正男(キム・ジョンナム、Kim Jong-Nam)氏の息子キム・ハンソル(Kim Han-Sol)氏を保護しているとみられる団体「チョルリマ・シビル・ディフェンス(CCD、千里馬民防衛)」が1日、北朝鮮の亡命政府の樹立を宣言した。
Shadowy group vows to rid North Korea of the 'great evil' 
The secretive underground group Cheollima Civil Defense (CCD) declared itself the legitimate interim government of North Korea in a statement on its website in ...

自由朝鮮

Cheollima Civil Defense

動画はこちら。

자유 조선을 위한 선언문 – DECLARATION FOR A FREE JOSEON

映像の場所はソウルのタプコル公園です。

タプコル公園は1919年の三・一独立運動の発祥地

タプコル公園は日本統治自体の朝鮮で1919年3月1日に発生した三・一独立運動の発祥地です。

エリア検索 : 韓国観光公社公式サイト 韓国旅行、韓国ツアー | 韓国観光公社公式サイト :韓国観光公社公式サイト
タプコル公園(탑골공원)
タイトルとURLをコピーしました