カバー史上、最高にかっこいいタッチ|Goose house (グースハウス)

白球を追いかける青年たちをテレビで見るシーズンになるとこの曲が聞きたくなりますが、このタッチのカバーは最高にかっこいいですね。

Goose house(グースハウス)というシンガーソングライターのユニットのようです。

Goose house(グースハウス)

新しい動き

Goose houseのメンバー5人(工藤秀平、竹渕慶、マナミ、沙夜香、ワタナベシュウヘイ)が、本日11月26日に

Play.Goose

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク