パブリック・リデザイン02のシンポジウムに参加しました

阿波座

パブリック・リデザイン02のシンポジウムに参加しました。

昨年は大阪アーツカウンシルのサイトにこんなレポート記事を書きました。

もし自治体の悩みをデザイナーといっしょに考えるとどうなるか? 「公共とデザインのこれまでとこれから」シンポジウムレポート | 大阪アーツカウンシル
enocoで昨年12/17にシンポジウム「公共とデザインのこれまでとこれから」が開かれました。

こちらの第二弾が開催されました。

E Event 2018 01 19 6876 に何も見つかりません
大阪府立江之子島文化芸術創造センター(enoco)はアートやデザインが持つクリエイティブな発想とネットワークで都市や社会が抱える様々な課題の解決に取り組む文化施設です。貸室や大阪府のコレクション管理・活用も行なっています。

メモ
・丸投げではなく、市町村として主体性をもってよいものをつくるべき。
・仕様をかためる前から入りたい。

タイトルとURLをコピーしました