芸創講座(大阪市立芸術創造館主催)

大阪市立芸術創造館で開催された講座です。

芸創講座(大阪市立芸術創造館主催)

ソーシャルメディアを活用した広報の勉強会(大阪市立芸術創造館主催)

ソーシャルメディアを活用した広報の勉強会(大阪市立芸術創造館主催)でお話させていただきました。
ファンづくりのイロハ(いずみホール主催)

「発信してみたものの、そもそも読んでくれているの?」に答えてくれる、ソーシャルメディアの分析ツールでわかること

ソーシャルメディアの分析ツールをそれぞれ紹介します。
芸創講座(大阪市立芸術創造館主催)

social media account case studies

参考にしたいアカウントの紹介です。
ファンづくりのイロハ(いずみホール主催)

ファンを大事にする、Instagramの活用事例

Instagramの活用事例を紹介していきます。
ファンづくりのイロハ(いずみホール主催)

新たなファン層を獲得している、ソーシャルメディア戦略事例

こちらの記事ではシニア世代や若年層など年代、階層別の訴求力のあるソーシャルメディア活用について紹介しています。
ファンづくりのイロハ(いずみホール主催)

「どうすれば新たなファン層に届くの?」という方は、流行りに便乗してみては?【SNS運用】ソーシャルメディアの集客事例

常連の方ばかりで、なかなか新しい人が入りづらい喫茶店ってありますよね。ソーシャルメディアでも同じことが言えると思うのですが、そういうときは一度、流行りに便乗してみてはどうでしょうか。例えばこちら。
ファンづくりのイロハ(いずみホール主催)

【ソーシャルメディア運用】数字など、強い言葉を使う

甲子園何個分、30分おまかせキャンディ・チュッパチャップス、タウリン2000mlなど、数字で規模を例えると、情報として強いインパクトがあります。
ファンづくりのイロハ(いずみホール主催)

【SNS運用の心得】役立つ情報をおすそわけする

ここではソーシャルメディア上で心がけている心得についてお伝えします。「役立つ情報をおすそわけする」編です。
ファンづくりのイロハ(いずみホール主催)

ソーシャルメディア活用事例集:ハッシュタグを使って、情報を届けたい相手にうまく伝える。

ハッシュタグを使えば、情報を届けたい相手にうまく伝えることができます。最近ではニュース番組などでもよく使われていますよ。
ファンづくりのイロハ(いずみホール主催)

【SNS運用の心得】コミュニケーションを図ることで距離を縮める

ソーシャルメディアを使ってコミュニケーションを図る事例を集めています。
ファンづくりのイロハ(いずみホール主催)

「その言葉遣いは適切?」伝え方をチューニングする、Twitterの活用事例

どういう言葉遣いが適切なのか? 日常会話でも難しいですが、オンラインとなると誤解されないように伝える必要があるので言葉のチューニングが必要です。
タイトルとURLをコピーしました